<< 部活 MAIN 食生活 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- | | - | -
衣替え
今日はそんなに悪い日じゃなかったと思うんだ。
この日記を書いていて、今日の自分の周りで凄く酷い出来事はなかったと思うし、
初めて着た職場の制服にネクタイ締めた時から、
今日はいい日になるような予感がしてた。

1.
職場で初めて見せる、上下制服姿の自分。
今まで上だけ(下は作業しやすいジーパン)、下だけ(上は会社指定の上着)、
制服だったことは有ったが、上下制服と言う状況に職場の方々は
それぞれを意見を述べてくださった。

ネクタイが似合ってる、って声もあれば、
高校入りたての1年みたいで虐めたい、と言う謎の声もあった。
(と言うかその発言自体虐めのような気がしないでもないが)
雨の日は決まって憂鬱だったけど、晴れた日と同じくらい、スッキリしていたのは
仕事のために付けたネクタイのせいかもしれない。

2.
誰だってこんな日はあるんだろうって思う。
仕事の帰り、少し遅い行きつけのゲーセンへ遊びに行った時のこと。
いつものメンバーはやはりそこに居て、既に喧騒の渦だった。
名前はまだ知らないものの、ゲームや会話で楽しく時間を過ごす。
これがもう一つの日課になっていた。

しかし、今日はいつもと違っていた。
よく話をする方で、自分の一つか二つ年上の方が居るのだが、
明らかに不機嫌そうだったのだ。
プレイ中も不機嫌で、ギターをしている時に途中でミスしたりすると
それだけでやる気を無くし、終わったときに怒りの声を出していた。
自分も稀にやっていたが、他人から見てこんなに気分が悪く見えていたので
気をつけようと思った。

そもそも、ゲーム自体が娯楽のためにあるのだ。
楽しむべきのゲームで、なんで楽しめないんだろう。
その方は、「練習」と言ってゲームをやっていた。でも、楽しめなければ
きっとその腕は上達しないんだろうと思った。
能力を上げることは真剣な事かもしれないけど、だからこそ本質を忘れずに
やっていかなければと感じた。
簡単な事なのに、きっと上手くなってしまうと忘れてしまうものなんだな、本質は。


はらしの文章 | 00:17 | comments(1) | trackbacks(0)
スポンサーサイト


- | 00:17 | - | -
コメント
気持ちが改まるっていうのはいいことだと思う。それによって新しく見えるものもあるだろうしね。雨の日も結構悪くないものだよ。気持ちが沈みがちになるけど、それによって得られる雰囲気などは大切だと思う。

そのときの自分のコンディションによって人って言うものはどうにでも変われるんだよね(多分)
from: 永瀬 | 2004/06/03 3:16 PM
コメントする








トラックバックURL :
トラックバック
RECOMMEND ITEM
RECOMMEND ITEM
グレイテスト・ヒッツ
グレイテスト・ヒッツ (JUGEMレビュー »)
クイーン, フレディ・マーキュリー, ジョン・ディーコン, ブライアン・メイ
COMMENTS
CALENDAR
<< December 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
SEARCH BOX

SPONSORED LINKS
検索
マイサーチ 全体